Restaurant Now

業界人の耳より情報 JASMINE憶江南(目黒区・東山)

中目黒エリアに中国江南料理の一軒家レストランが誕生!その名物は?

2016/3/25up

JASMINE憶江南(目黒区・東山)

中華香彩JASMINEの姉妹店が中目黒エリアにオープン!
こだわりの中国江南料理を提供

3月24日(木)、目黒区東山の閑静な住宅地に一軒家のレストラン「JASMINE憶江南(ジャスミン イージャンナン)」がオープンしました。

店名の「憶江南(yi jiang nan)」は、中国の詩人・白居易が、中国江南地方の素晴らしさを詠んだ漢詩の題名。メニューもまた、上海、杭州、蘇州などに代表される江南地方の名菜を中心に、その魅力が伝わる内容となっています。


「JASMINE憶江南」の外観。


●江南名菜はぜひ予約&アラカルトで!

それもそのはず、JASMINEグループの山口祐介総料理長は、上海や杭州に度々学び、日本の食材で現地の料理を再現しつつ、日本の食材に合ったアレンジも追求されてきた方。

名菜では、鶏に詰めものをし、蓮の葉で丸ごと包んで蒸し焼きにした乞食鶏(メニュー名:传式富贵鸡-杭州の名料理人 傳先生直伝の杭州名物“乞食鶏”)や、“揚州三頭”に挙げられる豚の頭の丸煮(メニュー名:扬州红扒猪头-揚州名菜 豚の頭の丸煮)、魚に細かな切り込みを入れ、丸ごと揚げて餡をかけた松鼠魚(メニュー名:苏式松鼠鱼-蘇州名菜 松鼠(リス)を模った魚の丸揚げ 甘酢あんかけ)」などは、ぜひ予約して味わいたい自慢の逸品(いずれも要予約、4人以上でいただくのがおすすめです)。


「傳式富貴鶏(杭州の名料理人 傳先生直伝の杭州名物“乞食鶏”)」10000円(要予約)※写真は広尾本店のものです。


また、江南の沿岸都市・寧波の家庭料理であるイシモチの切り身と高菜の土鍋煮込みスープ(甬味黄鱼汤)や、上海っ子が大好きな豚肉と青菜を包んだ大ぶりのワンタン(菜肉馄饨汤)、朝食のために屋台で買い求める焼き餃子「上海锅贴饺」など、カジュアルな料理も見逃せません。


「イシモチの切り身と高菜の土鍋煮込みスープ(甬味黄鱼汤)」。魚の骨やアラからとった白湯に、揚げたイシモチを浸し、高菜で塩味を付けています。写真は6人前となり、実際のメニューは切り身で提供となります。


●紅焼料理カテゴリーも

さらにメニューには、こってりとして甘じょっぱい江南の味の代表格「紅焼(ホンシャオ)料理-江南地方を代表する“醤油煮込み”」といったカテゴリも。

中でも「獅子頭 大きな肉団子 伝統的な上海醤油煮込み」(招牌半斤狮子头)は、山口総料理長が「この店をオープンさせる前からやりたいと思っていました」と語る、思い入れのある料理。

「中国本土では肉や魚を斤単位でオーダーするため(1斤=約500g)、その大きさを斤で表現したく、半斤の250gで作りました」という獅子頭は、豚ひき肉にサトイモやクワイなどを合わせ、ふわっと軽やかな食感。「コクのある醤油煮込みは江南の味。2~3名様でシェアしていたければ」と総料理長がおすすめする一品です。


獅子頭。写真はレセプション用に作っていただいたもので、1個約2.5両(130g)。実際はもっと大きな肉団子となります。



前菜は8種類より、お好みのもの4品を盛り合わせることも可能(2400円)。写真はレセプションで出された前菜です。

●マニアック派はもちろん、保守派も安心のメニュー構成

そして、デザートもありきたりには留まりません。八宝飯(メニュー名:橘香八宝饭-江南地方の伝統甜菜“八宝飯”)は、ドライフルーツやナッツと炊いたもち米で小豆餡を挟み、型に入れて蒸し上げたお祝いの日の料理で、日本ではほぼ見かけることのない甜品。
白玉団子を甘酒の中に放った酒醸団子(メニュー名:红豆沙酒酿圆子-黒胡麻餡入りの白玉団子 酒醸風味のぜんざい仕立て)といった、しみじみと味わい深い甘味も用意されています。


八宝飯。現地ではこの上に、甘く透明でとろりとした餡がかかっていますが、ここでは日本向けにさっぱりとアレンジ。


コースは中国料理の定番を押さえた6,500円、8,000円、10,000円の3本で、ランチは平日1,000円~、土日祝日1,580円~、コースは2,500円、3,800円の2本。
もちろん、本店で人気のよだれ鶏JASMINEのマンゴープリンといった、JASMINE定番の人気メニューや、四川系のお料理もご用意しているのでご安心を。

ともあれ、80C(ハオチー)読者・中華好きの皆様には、アラカルト、または江南料理のおまかせのリクエストで、ぜひその魅力を味わっていただきたいですね。


店は2階建てで、1階入口横には落ち着いた照明のバー(写真)、2階は8席の個室。ベランダもあり、プライベートな空間でお食事が楽しめます。



●JASMINE憶江南(ジャスミン イージャンナン)

http://nakameguro.jasmine310.com/
住所:東京都目黒区東山1-22-3(地図
アクセス:日比谷線・東急東横線中目黒駅から徒歩約10分
TEL:03-6303-1927
OPEN:ランチ11:30-14:30L.O. ディナー18:00-22:00L.O.
席数:フロア30席(内、半個室4席)、個室1室8名、バー4席
無休



カテゴリ:
Restaurant Now

記事公開日: 2016/3/25

※情報は掲載時のものです。内容は後日変更される可能性がありますので御了承ください。